毒母と私と子供達、時々アスペ夫

アスペ夫との日常をブログに書いてストレスを発散しようかなと…笑

母の事、次男の事…

次男が祖母宅(私の実家)で暮らしています





週末の次男の野球予定を祖母にメールで知らせしました





そのメールの時に、「特に何もなければ返信不要です。」とメールしたのですが、母はきにくわなかったらしい





そんな…返信不要ですって使うの変なの?

一方的にイライラをぶつけられて、ストレスだなと感じる





母と私は普通の会話ができない

でも次男の件で連絡を取らなきゃいけない





今はうまく自分が立ち回るしかないんだなとあらためて思った





ずっとひとりで母の事、悩んでいたけど、ひとまわり歳上のいとこの姉さんが手を差し伸べてくれて…

色々と気づくことができたのも彼女が紐解いてくれたからです

彼女が言うには母方の親戚はうちの母の言動には本当に困っていたと話してくれた





度重なる母の介入、夫の病気、次男の度重なる不祥事、下の子がまだ小さく睡眠不足などが重なり、ノイローゼとなり体調不良から次男を一時的に実家にお願いしたのだが、

半年も過ぎ、祖母の妨害にも合い、次男となかなか話しができない状態になってしまいました。





こんな状態を改善すべく、いとこの姉さんが間に入ってくれるとの事だけど、そんな事をしたらいとこにうちの母から鬼電話やメール、ラインでただイライラぶつけられたり嫌がらせをされるのがわかっているから素直にお願いと言えない自分がいて…






この続きはまた今度、書きます

いつもブログにお付き合いいただきありがとうございますm(._.)m





コツコツ、頑張ります!

最近、気づいたこと

自分の母親が「毒母」「モラハラ母」でした







自分は精神的虐待を受けて育ったことを大人になってから最近気づきました





知らず知らずに私も次男に対して毒母だったことに気づきました






子供の気持ちに寄り添う事、共感する事は大事だなとあらためて思います






私にはこれが足りなかったかなと






自分の子供時代、母との記憶が全くなく私自身、母親ってどうしたらいいんだろうと子供の接し方がわからず、受け止めてあげられなくて、マナーやルールは教えてあげられても心を育ててあげられてなかったかなと反省です。






本当の気持ちを言えなかった幼少期、

いつしか自分の気持ちに蓋をするようになり、感情があまりなかったかもしれません。





子供の頃の自分と母親になってからの自分を振り返えってみて、母親と子供の関わりって子供の人格形成でとても大切なんだなと感じます





アスペルガー夫とのブログだったのがこれからはモラハラ母と私と次男のブログになりそうです。





唯一、本音を吐ける場所がこのブログで…色々ご意見はあるかと思いますが、見守っていただけたらと思います。





いつもブログを読んでいただきありがとうございますm(._.)m

自宅安静、その後

気管支炎と診断され、自宅安静2日目





食欲はあるので食べて薬を飲み、30分してから就寝😴





寒気と吐き気で夜中に目を覚ます





水分補給と体温を計り、暖かくして横になりました





しかし、先程のとは比べものにならない吐き気におそわれ、5時半頃に起きました





39度です





さすがに辛くて解熱剤を飲みました

午前中には熱は37度まで下がりましたが





昼過ぎにまた38度、気持ち悪いです

なかなか眠れない





脱水症状にならないようにオーエスワン経口補水液をこまめにのみながらも…熱が辛い










気管支炎、インフルより辛いかも

妊婦のつわりが夜中にずっとある感じです。

気管支炎だけじゃないのかも?





来週もお休みになりそうな予感😥





今日もブログにお付き合いくださりありがとうございますm(_ _)m