毒母と私と子供達、時々アスペ夫

アスペ夫との日常をブログに書いてストレスを発散しようかなと…笑

次男…また…

野球の日でした




終礼が終わり20分くらい遊んで

薄暗くなってきてそろそろ帰るよって時に『ヘルメットを探してくる』と言い出した次男





残っていた子供達が一緒に探してくれてすぐ見つかったのですが





まただよと子を車で待っている母達は呆れてました😥





帰りの車中で

『忘れ物しないように自分で意識しなさい。考えなさい』と話したところ、





だってと言い訳が始まりました





『言い訳はしない。忘れ物が多い事、自覚しなさい。』

と私は次男の話をぬききませんでした






次男はイライラMAX、

感情的にわけわからない事を早口でわーわー言ってました





冷静に一緒になって言い返さないと決めていたので聞き流し





私『あなたに消えろ、死ね、クソババアと言われても忘れ物が続くとあなたが困るから母は言い続けます』





子『あんたあたまいかれてるから、早く精神科にいけよ、話しなげーよ、頭おかしい人だね、』





変わってないなー

成長しねーなー

なんて心の中で思いつつ黙って運転していたら





今度は運転席の背もたれを後ろから殴る殴る🤛

足もバタバタ物に当たりだしました





私『そーやって感情的になって物に当たって暴れて話をうやむやにして楽な方に逃げるのはもうやめようよ』





子『誰が冬休みに家に帰るって言ったんだよ。帰んねーから』





頭パニックで色んな話がごちゃごちゃしてる?

それとも色んな話をすれば元の忘れ物の話がなくなるから、それから逃れたいがための作戦か?





そーやって元旦那と暮らしている時もキーキー言っては暴れて自由にやってきたんだろうなと想像できます





次男の言い訳を一通りきいて飲み込んでから言葉をかけたらよかったのかもしれないとふと思いました





鼻息荒く、祖母宅に帰っていったので

祖母に電話で事情を話しました





祖母も次男の忘れ物やタイムスケジュールや予定を立てられないところには納得していました





ほんと専門のトレーニングが必要だなと感じました

3歳から10歳まで離れて暮らしてたため、社会性というのか育ってない

小6だけど中身は低学年なんだなと…

養護教育センターにちゃんと通いたいと思うが本人をつれていくにはまだ時間がかかりそうです😥




明日は次男のケガのリハビリの日です

元旦那と暮らしている長男は受験生、こちらも一波乱ありそうな予感😱





何事も冷静に前向きにコツコツとやってくしかないなー





いつもブログにお付き合いいただきありがとうございます😊