毒母と私と子供達、時々アスペ夫

アスペ夫との日常をブログに書いてストレスを発散しようかなと…笑

教育委員会に行ってきました(^^)




次男が実家から学校に通っている為、学区外からの登下校になるので学区外通学申請の手続きをしてきました




学区外通学申請は教育委員会に行くんですね

なんか教育委員会という響きにドキドキしちゃいました 笑





手続きは無事に終わったのですが

ちょっと愚痴らせてください🙇‍♀️





教育委員会から学校に連絡があり必要書類を学校から実家の母に10/3に渡ったはずなのに書類が私に届けられたのは14日でした





ただ住所記入と署名するだけの書類になぜこんなにも時間がかかるのか母の行動や考えに理解できません





5月から次男が実家に行っていたのですが、学区外通学申請の必要性をその頃からずっと母に説明してきてやっと母からの書類がそろい手続きが完了しました





母にこの1年で「あなたの為、次男の為」と散々言われてきましたが、必要な手続きをなーなーにしたり、手続きが必要なことも理解できず、いい加減な母にイライラします。

何かと私達の為と感情的に言うけど疑問に思います





私の母は小学校に勤めています

それなのに手続きをしないなんて…





「◯◯の為だから」って言葉はとっても都合のよい言葉だなと思います





今は次男とも母を介さないと平日は話ができず、週末の野球の時以外、全く連絡がとれない状態です





子供の事で何かあれば連絡してほしい、知らせてほしいと学校と母にも伝えても連絡はきません




学校で息子の不注意で友達にケガをさせてしまった時も学校から実家に連絡はあったようですが私には何もありませんでした。

後日、ケガをさせてしまった親から直接、私に連絡がありはじめて知りました。

直接、相手に謝罪と学校にも事情をききに行きましたが、なんで私に連絡こないのか学校にきいたら、「おばあさんの方からお話しなさるとのことでしたのでこちらからは連絡はしませんでした」と

学校も母にも不信感は募る一方です





別件で下級生を追いかけ回しケガをさせてしまった時も同じでした。

相手の担任から連絡があり、はじめて知りました。





自宅に帰るよう次男を連れもどした時も次男を置いて帰れないからと…

夜中1時くらいまで玄関で感情的に大声で騒がれ「迷惑だから帰って」とはっきり伝えても「私は帰らないから」と居座られました






結局、次男は実家に連れて行かれました

私には母が理解できません。






ブログで愚痴を吐き出したらすこし気持ちが楽になったような…

いつもブログにお付き合いいただきありがとうございますm(_ _)m